蔵元便り

蔵元便り

「こだわりの厳選会」開催

2010/6/20 08:16

一般の愛飲家の皆様にご参加いただき、酒蔵低温貯蔵庫にて熟成中のお酒から好みのお酒を投票する「こだわりの厳選会」を6月19日(土)に開催しました。最高得票に輝いたのは、タンクNo.115にて貯蔵中の純米吟醸酒です。このお酒は、7月に限定販売(商品名「こだわりの厳選酒」)致します。

「こだわりの厳選会」には地元佐野市を中心に栃木県内外から約100名が参加いただきました。まずは、予選において酒蔵の低温貯蔵庫にて貯蔵中の純米吟醸酒5点を試飲し、上位2点が決選候補に選出されました。決選では、この2点に対して再度参加者全員による試飲の上、投票が行われ、タンクNo.115のお酒が最多得票を獲得しました。タンクNo.115のお酒は5点の中でも、華やかな香りとフレッシュな印象のあるすっきりとした夏向きのお酒です。発売される商品は厳選会の参加に関係なくご購入できますので、是非ご愛飲下さい。また、お中元等のご贈答にもお勧め致します。

記事についてのご意見、ご感想はこちらから

一覧に戻る